« 生体リズムをよくする食事のポイント | トップページ | 内臓脂肪症候群:「ぽっこりおなか」にご用心 »

2006/05/16

メロドラマやトークショー 高齢者の脳を鈍らせる?

面白い記事をみつけました!

=====

昼間、テレビのメロドラマやトークショーをよく見る高齢女性に認知障害が生じやすいことが分かった。
研究を行なった米ニューヨーク市立大学ブルックリンカレッジ行動科学助教授のジョシュア・フォーゲル博士によると、
明確な因果関係は不明なものの、この2種類の番組に何らかの意味があるのは間違いないという。

今回の研究でフォーゲル博士らは、メリーランド州ボルティモア在住の70~79歳の
健康な女性を対象とした1996年の研究データを検討した。
被験者はニュース、メロドラマ、コメディ、クイズなど14種類のテレビ番組の中から好みのものを選択し、
さらに記憶力、意思決定力などの認知的技能を評価するテストを受けた。

その結果、トークショーをよく見る女性には、長期的な記憶障害が7.3倍多くみられ、メロドラマをよく見る女性には、
注意力障害が13.5倍多くみられた。
テレビ番組が認知能力を改善することを示す証拠は認められなかった。
テレビによる小児への影響を研究する米ワシントン大学小児保健研究所フレドリック・ジンマーマン所長は、
この研究から「高齢者が頭を使わないようなテレビの見方をすると、認知力の低下に
つながることがわかる」と述べている。
テレビの見過ぎで、小児の学力および認知力の発達が妨げられることもわかっているという。

テレビにはストレスが緩和されるなどの利点もあるが、フォーゲル博士は、「医師は今回の結果を念頭に置く
必要があると考える。高齢女性がトークショーやメロドラマを好んで見ている場合、認知障害のサインである
可能性があり検査が必要」と述べている。

|

« 生体リズムをよくする食事のポイント | トップページ | 内臓脂肪症候群:「ぽっこりおなか」にご用心 »

コメント

まさに納得!です。ワタクシはワイドショーとかTV自体あまりみないのでよくわからないのでありますが・・・。決していい影響を与えるとは、思えないですね。

投稿: MIKO | 2006/05/22 12:13

ご無沙汰してます。
テレビ漬けの老人は、TVから一方的に無選別でいつも受身で与えられているからではないでしょうか?
外界への働きかけ、反応の少ない人は、脳が次第に退化すると思う。
TVに御守させた赤ちゃんがいつまでも言葉を覚えず、心的発育不良になるのと同じではないでしょうか。

投稿: ナベショー | 2006/05/20 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生体リズムをよくする食事のポイント | トップページ | 内臓脂肪症候群:「ぽっこりおなか」にご用心 »